2008.8.17 後楽園ホール    観衆1784人(満員)
第4試合 健介オフィスvs.プロレスリング・ノア 生き残れ! サバイバルタッグ 時間無制限




[中嶋組]
佐々木健介
中嶋勝彦
起田高志
宮原健斗
中嶋組の勝利
55分30秒
[KENTA組]
小橋建太
KENTA
青木篤志
伊藤旭彦

×



佐々木健介
中嶋勝彦
デスロール→片エビ固め
35分37秒
小橋建太
KENTA

×

×
佐々木健介
起田高志
スリーパーホールド→レフェリーストップ
 1分53秒
小橋建太
KENTA




佐々木健介
起田高志
ラリアット→体固め
 1分58秒
KENTA
伊藤旭彦

×


佐々木健介
起田高志
逆エビ固め
 3分28秒
KENTA
青木篤志

×

×
起田高志
宮原健斗
変型キーロック
12分34秒
KENTA
青木篤志

これぞ、ベストバウト!!勝彦vsKENTAのしのぎあいから生まれたこのカード。
健介オフィス全員vsNOAH精鋭部隊。このサバイバルタッグは出場順がかぎ。
序盤、KENTAを先発出場させたNOAH勢が一気に畳み掛けると思いきや、健斗、起田の
頑張りもあり5分のまま健介・勝彦vs小橋・KENTAの戦いへ。
しかし、第一試合から出場しているKENTAが力尽きる形で最後に出場してきた勝彦に
フォールを奪われ中嶋組が勝ったが、試合を通して踏ん張ったKENTAの頑張りが強く印象に残った。
今後のKENTAvs勝彦の戦いに目が話せない。







第3試合 ルチャマニア in KOURAKUEN 30分1本勝負


×
ウルティモ・ドラゴン
南野 武、
アミーゴ鈴木
スーパースターエルボー→体固め
17分45秒
丸藤正道
石森太二
太田一平



闘龍門出身の太二の恩返しマッチ。見事成長した姿を見せられた太二が丸藤に促されて
ウルティモ校長の元に。一発張られた後の握手に会場全体から拍手の嵐。
よかったね、太二。



第2試合
なまずマン
くいしんぼう仮面
田上のノド輪落とし→体固め
 8分49秒
田上 明
菊タロー

×
第1試合 KAGETORA
一騎当千→片エビ固め
 9分40秒
平柳玄藩 ×
2006新春ジャイアントシリーズ開幕戦
  HOME